わからない... こまった...
そんなときは相談を!

  • まずはQ&Aをチェック!日本でくらす不安や
    はたらく悩みQ&A
  • JACに電話で相談(日本語のみ)0120220353平日 9:00〜17:30 土日祝休
    気軽にメッセージを送ってください
    • Facebook(外国人向け日本語)にっぽんJapan
    • Facebook(ベトナム語)ベトナムViet Nam
    • Facebook(インドネシア語)インドネシアIndonesia
  • FITS(国際建設技能振興機構)では、皆さんからの電話、FAX、メールによる相談に母国語で対応しています。FITS 母国語で相談ホットライン
  • ホーム
  • 建設企業ではたらく先輩外国人からひとこと

建設企業ではたらく先輩外国人から
ひとこと

日本在住で建設企業の現場ではたらく特定技能外国人の皆さんの、普段の生活や会社でのエピソードを紹介します。

ベトナム

愛知県在住

配管

免許を取得して、自分の車で通勤することが目標のタンさん

会社の人はみんな楽しく仕事をしています。

社長さんや部長さんが日本の技術を教えてくれます。そして、わたしの仕事をみてくれます。
会社の人とは、よくコミュニケーションがとれていて、チームワークがいいとおもいます。
僕もここで働くのは楽しいです。

日本は静かで、きれいで、とても住みやすい国です。いつか家族といっしょに日本に住みたいです。

いまの夢は、自動車の免許をとって、車を買うことです。そして、その車で現場に行くことです!

ベトナム

愛知県在住

配管

好きなオンラインゲームで日本語を勉強しているトゥンさん

会社の人はみんなやさしくて、しっかり仕事をしています。僕も見習い、できることを少しずつやっています。
社長さんは、僕が何か困ったことがあると、いつも話を聞いてくれます。

日本に来るまえに、ベトナムで1年間日本語を勉強しました。
でも、日本に来て日本人と話すと、日本語がもっと上手になります。
今は大好きなオンラインゲームのボイスチャットで日本人と話しながら、日本語を勉強しています!

日本の文化や働き方を学んで、できるだけ長く日本で働きたいです。

フィリピン

岩手県在住

建設機械施工

日本ではたらいて子供を大学に!ハートは日本人のイベさん

仕事では外国人だからと差別されることなく、日本人と同じように扱ってもらっています。休みももらえます。仕事内容も同じです。だから働いていると自分のハートは日本人だと思っています。

この会社で働いて、子供を大学まで行かせることができました。本当にありがとうございます。だから、自分だけで仕事が終われるように、日本語も仕事ももっとできるようになりたいと思っています。

フィリピンにいる家族とは、Facebookメッセンジャーやビデオコールで連絡をとっています。「少しさみしい思いをさせているけれど、パパも頑張ってるからみんなももう少しまっててね!」とつたえています。

ベトナム

香川県在住

鉄筋施工

目標をもって、日本の技術力を手にしたトゥオンさん

日本に行こうと思ったきっかけは、日本で働いていた友人です。日本の建設の技術が高いこと、そして、日本人が優しいということを聞きました。それで、自分も日本で働くことを決めました。

今は香川県に住んでいます。田んぼが広がる風景は、ふるさとのベトナムに似ています。とても静かで、落ち着きます。

目標は技能検定1級に合格することです。そして、ベトナムから家族を呼んで、香川県で一緒に暮らすことです!(※特定技能2号の在留資格を得たら、妻と子供を日本に呼んで、一緒に暮らすことができます。)

ベトナム

北海道在住

型枠施工

いろいろな仕事をたのまれる、仕事熱心なルアンさん

技能実習から特定技能になってできる仕事の幅が増えました。設計図の読み方はだいたい読めるようになってきました。図面の書き方も勉強したい!休みの日はみんなで遊びに行って北海道を楽しんでいます。勉強は職長さんに聞けばなんでも教えてくれるので、つい聞いてばかりになってしまいますが、自分の現場で働く姿を見て評価してくれるので会社を信頼して安心して働いています。

好きな日本の食べ物は、焼き肉、お寿司、ラーメンです。

ベトナム

香川県在住

鉄筋施工

特定技能になって、みんなから信頼されるディンさん

特定技能になって、みんなからさらに信頼されるようになりました。技能実習生の時とちがい、いろいろな仕事を任されます。自分が必要とされていることがうれしいです。

仕事が終わってからは、仕事の資料やインターネットを使って、毎日1時間かけて日本語の勉強をしています。日本人の職人さんとの会話もとても勉強になります。

日本人のごみの分け方にはじめはびっくりしました。しかし、今では整理整頓を心がけています。また、時間を守る、小さなことも報告するといった日本人の働き方も勉強になります。

ベトナム

北海道在住

型枠施工

家族の手作りマスクが宝もの、優しい笑顔のソンさん

ベトナムでは年上の人を敬うのが当たり前なので、普通に年上の人の仕事道具を運んだらとても喜ばれました。仕事では、計算することが多いので頭を使います。家に帰ってからも仕事のことを考えることもありますが、寮の仲間が教えてくれるので、特に困ることはありません。。今は、もっと仕事を覚えたいです!

節約のために髪の毛は自分で染めています。ベトナムの家族が作ってくれた手作りマスクが宝物。友達の輪が増えて、札幌は楽しいです。国籍が違ってもみんなで札幌駅に集まったりします。

JACは、建設企業にもインタビューしています。特定技能外国人の採用を決めた背景や接し方で気をつけていること、皆さんへのメッセージを紹介します。