わからない... こまった...
そんなときは相談を!

  • まずはQ&Aをチェック!日本でくらす不安や
    はたらく悩みQ&A
  • JACに電話で相談(日本語のみ)0120220353平日 9:00〜17:30 土日祝休
    気軽にメッセージを送ってください
    • Facebook(外国人向け日本語)にっぽんJapan
    • Facebook(ベトナム語)ベトナムViet Nam
    • Facebook(インドネシア語)インドネシアIndonesia
  • FITS(国際建設技能振興機構)では、皆さんからの電話、FAX、メールによる相談に母国語で対応しています。FITS 母国語で相談ホットライン

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

一般社団法人建設技能人材機構(以下、「本機構」といいます。)は、本機構の事業活動において取り扱う全ての個人情報の保護について、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人情報保護法その他関係法令及び関係省庁のガイドライン等を尊重、遵守することを本機構役職員に周知徹底し、個人情報の保護に努めます。

また、本機構では、以下の個人情報保護方針を定め、継続的な改善を図りつつ、個人情報の適切な取扱い及び管理に努めます。

  1. 本機構の事業内容・規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を定めた個人情報保護規程を遵守いたします。
  2. 本機構が事業活動上において取得した個人情報は、すべてご本人の同意を得た目的・利用範囲内で利用します。
  3. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の防止とその他の適切な管理の為の措置を講ずるとともに、万一事故が発生した場合には、速やかな是正対策を実施します。
  4. 個人情報の情報主体であるご本人からの苦情、相談に対して、適切、迅速に対応いたします。
  5. 個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。
  6. 個人情報保護管理体制を継続的に改善するための活動を推進します。

一般社団法人建設技能人材機構
理事長 三野輪 賢二

個人情報の取扱いについて

1 個人情報の定義

個人情報とは、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)第2条1項に定める個人情報をいい、利用者の住所、名前、年齢、電話番号、メールアドレス、生年月日、性別、勤務先、年収、在留カード番号、在留資格、旅券番号、SNSアカウント名等、これらの内、単独若しくは複数を組み合わせることにより、特定の個人が識別され、又は識別されるおそれがあると判断される情報を意味するものと致します。
本機構では、情報単体では個人情報に該当しない属性情報を利用者又は第三者から取得することがあります。本機構では、利用者が本機構に対し個人情報を提供した場合、本機構は当該情報と属性情報を紐付ける場合があります。この場合には当該属性情報も個人情報として取り扱います。


2 個人情報の取得

個人情報の取得は、適正かつ適法な手段により行います。
また、各種お問い合わせ、ご相談等に際して、内容等を正確に把握し対応する為、通話を録音させていただく場合があります。


3 個人情報の利用目的

個人情報を以下の利用目的の制限の範囲内で取り扱います。なお、明示した目的の範囲外で個人情報を利用する場合は、本人に通知します。

  1. 建設分野における外国人材の適正かつ円滑な受入れの実現に向けた行動規範の適正な運用
  2. 建設分野における外国人材が有する能力を有効に発揮できる環境の整備に関する事業
  3. 建設分野特定技能外国人の受入れに関する事業
  4. 建設分野特定技能外国人に対する職業紹介事業
  5. 建設技能者の技能評価その他の建設技能者の確保等に関する事業
  6. 建設技能者の確保等に関する調査研究
  7. その他本機構の目的を達成するために必要な事業
  8. 1~7における情報の提供

4 個人情報の安全管理措置

個人情報は利用目的の範囲内で常に正確・最新のものに更新いたします。
お預かりした個人情報の処理又は管理を外部に委託する場合は、個人情報を適切に取り扱っていると認められる者を選定し、秘密保持契約を結びます。委託に際しましては、再委託先への監督を含め、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
また本機構内では個人情報の取扱いに関し、個人情報保護管理責任者を置き、適切な管理を徹底し、継続的な教育も実施して参ります。


5 個人情報の第三者への提供等

本機構は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供することはありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して、協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  4. 特定技能外国人制度運用において、会費の請求のため、金融機関・ 決済会社等に個人情報を開示する必要があるとき。
  5. 利用目的の達成に必要な範囲内において外部委託したとき。

なお、上記利用目的の必要な範囲において、個人情報の取扱いを委託等により行う場合は、業務委託先、取引先等に対して必要かつ適切な指導・監督を行います。


6 外国にある第三者への個人情報の提供

本機構では、「3 個人情報の利用目的」に記載された目的の範囲内で、外国にある第三者への個人情報の提供を行う場合があります。次の場合に、外国における第三者に個人情報を提供することがあります。

  1. 日本と同等の水準にあると認められる個人情報保護制度を有している国として個人情報保護委員会規則で定める国にある第三者に提供する場合
  2. 個人情報取扱事業者が講ずべき措置に相当する措置を継続的に講ずるために必要な体制として規則で定める基準に適合する体制を整備している第三者に提供する場合
  3. 利用者が予め当該第三者への個人情報の提供を認める旨同意している場合

なお、1.日本と同等の水準にあると認められる個人情報保護制度を有している国として個人情報保護委員会規則で定める国にある第三者に提供する場合には、個人情報保護法の定めに従い、日本における第三者と同様の措置を講じます。2.個人情報取扱事業者が講ずべき措置に相当する措置を継続的に講ずるために必要な体制として規則で定める基準に適合する体制を整備している第三者に提供する場合については、当該適合体制が継続的に維持されるよう、必要な措置を講じます。3.利用者が予め当該第三者への個人情報の提供を認める旨同意している場合には、個人情報の提供を受ける前に、利用者に対し、個人情報保護委員会規則の定めに従い、提供先の外国の名称、適切かつ合理的な方法により得られた当該外国における個人情報の保護に関する制度に関する情報、当該第三者が講ずる個人情報の保護のための措置に関する情報を提供します。


7 Cookieについて

本機構が運営するWEBサイトでは、Cookie及びこれに類する技術を使い、WEBサイト等の閲覧状況などの情報を収集する場合があります。これらの技術は、本機構によるWEBサイト及びサービス等の利用状況の把握に役立ち、サービス向上に資するものです。利用者はCookieを受け取る前に警告を表示したり、受け取りを拒否するようにブラウザの設定を変更したりすることが可能です。ただし、Cookieを拒否した場合、WEBサイト及びサービス等が正しく作動しない場合があります。


8 WEBアクセス解析ツールの利用について

本機構が運営するWEBサイトでは、サイトの利用状況を把握するために次のWEBアクセス解析ツールを利用して、利用者の情報を収集しております。

1. Google Analytics及びGoogle Search Console

Google Analytics及びGoogle Search Consoleは、Cookie又は類似の技術を利用して利用者の情報を収集します。また、Google Analyticsの利用により収集されたデータは、Google社のプライバシーポリシーに基づいて管理されています。GoogleAnalyticsの利用規約・プライバシーポリシーについては下記のホームページでご確認ください。
Google Analytics利用規約
https://www.google.com/analytics/terms/jp.html
Google社プライバシーポリシー
https://policies.google.com/privacy?hl=ja

2. 顧客管理ツール

顧客管理ツールはCookie又は類似の技術を利用して利用者の情報を収集します。
顧客管理ツールでは収集した行動履歴と個人情報を関連付ける場合があります。また、本サービスの向上や本サービス及び製品等の広告配信、宣伝などのためにCookieを利用いたします。


9 個人情報の開示・訂正(追加・削除)・利用停止等について

本機構は、個人情報の情報主体であるご本人又はその代理人からの開示・訂正(追加・削除)・利用停止・消去・利用目的の通知等(以下「開示等」といいます。)の申し出があった場合、速やかに本機構所定の手続に基づき対応させていただきます。なお、本機構が保有する個人情報の開示等のお申し出については、11 個人情報に関する窓口の設置記載の問合せ窓口までご連絡ください。


10 個人情報の管理

1. 取得した個人情報は、不正アクセス、盗難、紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどが発生しないよう適正に管理し、必要な予防・是正措置を講じます。

2. 社会経済の変化に適切に対応できるよう、本機構が保有する個人情報を保護するための方針や体制は、継続的に見直し、改善に努めます。


11 個人情報に関する窓口の設置

本機構は個人情報問合せ窓口を設け、苦情の受付その他の問合せに適切に対応します。


【お問合せ窓口】
一般社団法人建設技能人材機構
管理部個人情報担当窓口
住所 〒105-8444 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル9階
電話 0120-220353 (日本語のみ 受付時間 9:00~17:30)

【本機構の概要】
本機構の概要については、次をご覧ください。
https://ssw.jac-skill.or.jp/about/