わからない... こまった...
そんなときは相談を!

  • まずはQ&Aをチェック!日本でくらす不安や
    はたらく悩みQ&A
  • JACに電話で相談(日本語のみ)0120220353平日 9:00〜17:30 土日祝休
    気軽にメッセージを送ってください
    • Facebook(外国人向け日本語)にっぽんJapan
    • Facebook(ベトナム語)ベトナムViet Nam
    • Facebook(インドネシア語)インドネシアIndonesia
  • FITS(国際建設技能振興機構)では、皆さんからの電話、FAX、メールによる相談に母国語で対応しています。FITS 母国語で相談ホットライン
  • ホーム
  • 【受付終了】【無料】やさしい日本語講座(初級・準中級コース)のおしらせ
イベント2022/05/19

【受付終了】【無料】やさしい日本語講座(初級・準中級コース)のおしらせ

JACでは、建設業界ではたらく特定技能外国人に対して、「やさしい日本語講座」を無料(0円)でおこなっています。
全部で5回、それぞれ4時間のレッスンです。オンラインで参加します。日本での生活や仕事場でよく使う会話を学習します。(参加しても資格はもらえません。)
初級コースと準初級コースが7月3日から始まります。0円なので、ぜひ参加してください。

オンライン開講 2022年7月3日 無料やさしい日本語講座全5回/4時間 初級N4レベル・準中級N3レベル オンライン開講 2022年7月3日 無料やさしい日本語講座 全5回/4時間 初級N4レベル・準中級N3レベル

スムーズなコミュニケーションで楽しく仕事をしましょう

日本語でうまく気持ちを話せていますか?
会社の人に自分の気持や考えをうまく伝えられないと、会社も楽しくないです。仕事も早くおぼえたいです。やっぱり日本語が話せたほうがいい!

JACでは、特定技能外国人の人たちが、日本での生活や会社での会話がスムーズにできるように、日本語を勉強する講座を行っています。

2022年度の第1回「やさしい日本語講座」(全部で5回/各4時間)を7月3日よりスタートします。0円で参加できます。5回とも日曜日なので、あなたも参加してみませんか?

申し込み方がわからない時は、会社の人にこのページを見せて「日本語講座をうけたい」と言ってください。

企業の方はこちらのページをご参照ください。

「やさしい日本語講座」のくわしい説明

参加できる人

  • 建設分野で「在留資格:特定技能」で仕事をしている外国人

はたらいている会社が、その外国人の「受入れ負担金」を支払っていなければならないです。

参加できる人数

  • 初級コース(N4相当の方)10人
  • 準中級コース(N3相当の方)10人

料金

  • 無料(0円)

参加するのに必要なこと

  • メールアドレスを持っていること(学習管理システム利用時に必要)。
  • オンラインで受講できるデジタル機器(PC・タブレット・スマートフォンなど)を用意できること。
    また、オンライン環境にあること。
  • ひとりで受講できる環境を整えられること。
  • 全日程(5日間/各4時間を予定)に参加できること。

申込み方法

申込みの受付は終了しました。

注意事項
  • はじめる前に、プレースメントテストをします。あなたの日本語レベルに合ったコースにかわるかもしれません。しかし、そのコースの人がいっぱいだったら、今回はうけられません。次回の講座を受けてください。
  • 同じコースを2回受けられません。1人1回だけ受けられます。
  • インターネットをつなげるのにかかるお金は、受ける人が払ってください。

スケジュール・カリキュラム

(N4相当の方向け)

対象

  • 聞く力:非常にゆっくりと話されれば、日常生活でよく使う日本語を理解することができる。
  • 話す力:短いやりとりや簡単なことばは話せます。

毎日の生活で使う日本語を学習します。聞く練習や会話練習をおこないます。簡単なコミュニケーションができるレベルをめざしてください。

カリキュラム概要

6月6日(月)〜 6月15日(水) プレースメントテスト(参加するコースを確認するための実力試験を受けます)

7月3日(日)
  • 久しぶりに会った人とのあいさつ、自分の最近のことや日本でしている仕事
  • 自分の趣味や好きなこと、休みの日のすごし方
7月10日(日)
  • 日本の季節や母国の季節の特徴
  • 天気の話題、天気予報の内容
7月17日(日)
  • 住んでいる町の感想、町のおすすめの場所
  • 道のたずね方、行き先まで行く方法
7月24日(日)
  • 待ち合わせの時間と場所、時間に遅れたときのつたえ方
  • 食事や買い物に誘う、外出の予定を決める
7月31日(日)
  • 日本語の学習経験、勉強の感想
  • 役所の窓口での講座案内、日本語教室への参加
(N3相当の方向け)

対象

  • 聞く力:ゆっくりとした話では、毎日の生活でよく使う日本語がわかります。
  • 話す力:身近な話題なら、短い日常会話ができます。

毎日の生活や仕事でよく使う日本語を学びます。聞く練習や会話練習を通して、自分にとって身近な事について、自分の考えや情報を伝えることができるレベルをめざしてください。

カリキュラム概要

6月6日(月)〜 6月15日(水) プレースメントテスト(参加するコースを確認するための実力試験を受けます)

7月3日(日)
  • <生活>会社での自己紹介、自分の出身地
  • <仕事>標示の意味の調べ方、会社内のルール・マナー
7月10日(日)
  • <生活>人の特徴(見た目や様子の伝え方)、好きな有名人
  • <仕事>災害発生のお知らせ、工場見学の説明
7月17日(日)
  • <生活>レストランでの食事、座席や注文のしかた、予約
  • <仕事>予定や指示の聞き方、予定の共有方法
7月24日(日)
  • <生活>おすすめの飲食店(レストラン)、料理の食べ方、自分の国の料理の特徴
  • <仕事>予定を確認する、ものの使い方について質問する
7月31日(日)
  • <生活>日本の観光地について、旅行の計画を立てる
  • <仕事>体の調子が悪わるいことをしらせる、時間に遅れた連絡をする

本講習は一般社団法人建設技能人材機構より株式会社パソナに運営を委託しております。




問い合わせ

わからないことはきいてください。

  • フリーダイヤル(日本語のみ):0120-220353
  • メールアドレス: